モノマチを振り返り

 モノマチからもう十日経ちました

八月に参加に向けて動き出してから約三カ月

多くの皆様の協力を頂き

 何とか二日間のモノマチを終える事が出来ました

当初 お客様に来ていただけるのか

 大変不安でしたが おかげさまで

金曜、大雨の土曜ともに

 大変多くの方々にお越しいただきまして

誠にありがとうございました

 

11/11 朝日夕刊
11/11 朝日夕刊

 弊社の記事が載った新聞の切り抜きを持って

『ここだけは 絶対来たかったのよ』と言っていたおばさま

 偶然 モノマチのぼりを見つけて来ていただき

お目当ての場所より 長時間見学していただいた方

  お父さんに連れられてはじめはぐずっていたのに

他を見学後『あそこにもう一度行く』と帰ってきて

皮折鶴を折って帰った小学生

夕暮れになっても 野外で約四時間 パス入れ作りの

すべての工程を見学し 実践もしていった方々も

 来ていただいた方々とのふれあいが思い出されます

 弊社の魅力を少しでもお伝え出来た事をもって

私共のモノマチは成功でした

 モノマチでお会いできた方々から頂いた 宿題は

一つづつ かたづけてまいりますので

しばし お時間頂きますようよろしくお願いいたします

 『あなたみたいな仕事が頑張らないと日本はダメになる』との言葉

今後仕事を続けていく上で 大変心強い力となりました

『モノマチ』がモノづくりの魅力を伝えるイベントとして続くのなら

私共は皮漉き屋として参加させていただきます

またお会いできるのを楽しみにしております

 追伸 普段でも見学出来ますよ!